FXの初心者におすすめ トレードでゾーンを的確に判断する為の水平線の引き方

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

FX 攻略法 水平線の引き方

SPONSORED LINK

ドル円のチャートを使い 
日足チャート・4時間足チャート・1時間足チャート
15分足チャートを使って
水平線の引き方を見ていきましょう。

1・ まずは、チャートの日足チャートから
順番に、4時間足・1時間足・15分足・の
順番に、そのチャートの一番の高値の位置と
一番の安値の位置に、ラインを引きます。

その後チャートを、2つに分ける
中間部分にも、水平線のラインを引きます。 

2・それが済んだら
前日の高値と安値に水平線を引きます。

そして、前日の中央安値に
水平線を引きましょう。
(前日の高値と安値の真ん中辺りの安値)

3・ (1・2・で引いた水平線の中央に引いた水平線の上なら上昇、下なら下落が優先)
1つの目安となります。

この流れが毎日のトレード前の第一歩です。
まず、朝起きたらチャート別に全部
水平線のラインを引きます。  

あとは、何度も跳ね返している場所や
停滞している場所を探して
水平線のラインをプラスで引きます。

水平ラインを引くと、多くの抵抗が機能している事が
分かります。

抵抗は、値動きのスタートであり
ゴールなのです。

FX 攻略法 手法 水平線の引き方 まとめ

色々な接近パターンが現れます。
手前で反転してみたり、行き過ぎて
反転したり、真上で反転したり
真上で停滞したり
などパターンは様々です。

水平線のラインまで届かなかったり、
行き過ぎたりする場合も
よく見ていると、レンジ相場の中に、
小さなレンジ相場がもう1つあったりします。

行き過ぎたり、水平線のラインを抜けてから
小さいレンジ相場が、始まったりもします。

最初は、ラインを引くと、ラインだらけになり、
わかりにくくなりがちですが
それでも構いません。

トレードが、出来るレンジ相場なのかどうか、
判断出来るようになれば
自然に勝てるようになります。  

SPONSORED LINK

シェアよろしくね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。